ガラス磨き

ガラスについた水垢や雨だれもスッキリピカピカ!

ガラス面についた雨染み、鱗(うろこ)、水垢(みずあか、しせき)、ウォータースポット、輪状こん、雨だれ、染み、油膜の除去を行いクリア(透明感)なガラスへ復元します。

作業工程

  1. ガラス面の診断
  2. 症状にあったコンパウンドの選定とR-FACE作業
    コンパウンド01
    主にガラス面の小傷の中に入り込んだ汚れ(結合物質)をガラス面の磨きにより 傷も一緒に取り除きます。
    コンパウンド20
    主にガラス表面の結合物質を磨きにより取り除きます。
    コンパウンド30
    主にガラス表面の撥水の除去や結合物質を磨きにより取り除きます。


ガラス磨き料金

フロントガラス油膜取り研磨

  フロントガラス サイドガラス(小) サイドガラス(大)
軽自動車/中型車 6,000円
大型車/RV車 8,000円

油膜取り研磨でガラスの傷を除去することはできません。

うろこ(ウォータースポット)除去・微細なすり傷の除去

  フロントガラス/リアガラス サイドガラス(小) サイドガラス(大)
軽自動車/中型車 10,000円 3,000円 5,000円
大型車/RV車 13,000円 3,000円 5,000円

擦り傷研磨

  フロントガラス全面 フロントガラス半面
軽自動車/中型車 25,000円 18,000円
大型車/RV車 30,000円 20,000円

キズ取り

  長さ30cm以下 長さ30~60cm以下 長さ60~100cm以下
深さ 5以下 15,000円 20,000円 25,000円
深さ 5~10以下 23,000円 28,000円 32,000円
深さ 10~15以下 30,000円 35,000円 40,000円

ガラス研磨

ワイパーゴムを変えても拭き筋が残る
夜間にギラつく、そんなときにご相談ください。

ワイパーゴムを交換したり、市販のクリーナーや撥水剤を使ってみたけど、視界が良くならない。
それは、目では見えにくい小キズや油膜が原因です。小キズなどで凸凹のあるガラス面は、撥水加工の効果も半減。すぐに視界が悪くなります。

ガラスの表面についた小傷、擦り傷を
研磨によりクリア(透明感)なガラスに復元します。

作業工程

1/1000mm単位の精度によるワイパーキズの調整作業。

コンパウンドの飛散が無く、作業の磨きキズが発生しない作業。

研磨剤を水洗いでしっかりと洗い流し、拭き上げて作業終了。

ガラスにつく傷の主な原因は、家庭用スポンジ、自動車のワイパー金具、ブレードのゴム、スノーブラシ、 アルミ製スコップ、シャッター、チェーン、いたずら等によるものがほとんどです。

当社ではガラス研磨後の歪みを無くす(研磨精度を上げる)ために、 これらガラスの傷の深さを粗さ計で測定(ゆがみ判別)して確認してから研磨作業を行います。

研磨作業には傷の深さにより、スクラッチリムーバル(高速ガラス磨き)、ファイニング(高速研磨)、 R-FACEグラスシステム(ガラス平面調整機)など、各種研磨方法を用いて研磨作業を行っております。

自動車ガラス専門店 トータルグラス

ご予約、お問い合わせはのお電話は0263-27-7822

ご予約、お問い合わせはのメールはこちら